ArecX6-2_calender2.jpg

特徴
・2台のArecX6をシームレスに操作可能
・各種検索結果・履歴に2台からの情報を表示
・番組表:最大12局表示
・番組表:ジャンルによって背景色を変更可能
・番組表:放送局の並び順を変更可能
・スター対応
・クラウドには未対応
・通常の1台のみ視聴ページもそのまま利用可能


■注意■
ここで紹介する方法はArecX6内にファイルを追加するものです
ArecX6に手を加えたくない方はご使用になれません
全て自己責任で行ってください


まず、ArecX6内のファイルを読み書きできるようにしてください
やり方については・・
詳しく書いていいのかわからないので
ar6root
WinSCP
 SCP
 SCP/シェル
 sudo su -
というキーワードをヒントに試みてください
(作者も手探りでやってるのでよくわかってないんです・・正しいやり方なのかも確信が持てません)
この方法を開発してくださった方に感謝感謝です。すごいとしかいいようがないです


この時点で面倒そうもしくはやってみたけどわけわからんという方は止めておいたほうが無難です
想定外のファイルを書き込んだり削除してしまった場合、ArecX6が動かなくなるかもですよ
必ずバックアップを取ってから行ってください

あとですね、Windows上でpatchコマンドを使えるようにしておいてください(環境変数でパスを通しておく必要有り)


作者はこれを勧めるわけではありません。あくまでもこういう方法があるということの紹介です

また、情報を2台から取得するため反応は若干鈍くなります


ArecX12(なんちゃって
1.00 できるかなーとなんとなく




あぁ、そうそう、上記ArecX12にて作成される_a_filelist.phpでは再生ウィンドウの幅が700pxとなっています。オリジナルの幅は400pxですね。オリジナルの幅で運用したい方は_a_filelist.php内のwidth=700のところをwidth=400に変更してください。あ、更新ボタン表示も変更してあったかな・・

また、Privoxy無しにNico2AreX対応にする作業も似たような感じです
修正箇所はNico2AreXのページにzipで置いておきました
こちらは上記2台一括とは違ってファイル自体を修正するようになっていますのでご注意ください



アルコールが残っていて支離滅裂なわかりづらい文章ですいません。後で直すかもです


ふぅ、酒が飲みたいですぜ(できればピチピチギャルと
 















※ここに掲載されいるソフト・情報が元で被ったいかなる被害について作者は一切の責任を負いません!絶対に!自己責任でお使いください